『九郎』とは『苦労』からきているらしい(諸説あり)

f:id:mochiyuba:20150620003818j:plain

 持崎湯葉です。

行きました、西武プリンスドーム。今シーズン2回目です。

カードはこちら。

f:id:mochiyuba:20150620003951j:plain

はい。ライオンズVSスワローズです。

互いに交流戦最終戦でしたね。

試合内容としましては、緊迫した投手戦だった印象です。ライオンズはコンスタントに点を入れていましたが。どっさり点が入るイニングはありませんでしたね。

郭選手、ナイスピッチでした。

しかし畠山選手にやられてしまいましたねー。ホント、怖いバッターでした。

ただ中村選手のHRや、打線の繋がりが機能したタイムリーヒットがいいところで飛び出し、結果として3ー2でライオンズの勝利で幕を閉じました! やったぜ!

今シーズン観に行った試合、負けなしだぜ! やったぜ!

まだ2試合しか行ってないけど! やったぜ!

 

しかしアレですね。スワローズと言えば……。

f:id:mochiyuba:20150620005037j:plain

こいつですよね。右のずんぐりむっくりです。

つば九郎。なんなんでしょうね、こやつの存在感は。

踊るわけでもないし、愛嬌を振り撒くわけでもないのに、この日も大人気でした。

むしろ踊らず愛嬌のないところがいいのでしょうか。

この時も隣にいる我らがアイドル☆ライナちゃんに、ヘッドロックをかましてました。

非道です。救い難いペンギンです。いやツバメです。

でもよく見ていると、敵味方選手ファン問わず、地味に交流をはかってるんですよね。

いいやつです。おじさんみたいなフォルムですけど、いいやつです。

僕はつば九郎を少々誤解していたかもしれません。

今後は見る目を変えようと思いました。

ただしヘッドロックは許さん。

 

さてさて。

ありがたいことに、二線級ラブストーリーの公式サイトが開設されました。

またその中で、ショートストーリーも公開されてはじめています。

発売日まで、平日毎日更新されます。計13本の予定です。

いっぱい書きました。ホントに、いっぱい。

担当さんにSS15本ほど用意してくれと言われ、動揺したあまり星新一さんの本を購入したのはいいものの、ジャンルがちがいすぎてあまり参考にできず、ただただ楽しんで読んでしまったのも今となっては良い思い出です。

今後も続々更新されると思います。

気になる方は是非読んでみてください。一番下にリンクを貼っておきます。

 

それでは今週はこの辺で。

読んでいただき、ありがとうございました。

 

持崎湯葉

 

lanove.kodansha.co.jp