挿絵先行型小説・写真で一席①   『最強の敵』

f:id:mochiyuba:20151024163040j:plain

「アレは……ファーマフラーかな?」

 

f:id:mochiyuba:20151024163107j:plain

「いや違うッ……せ、先輩!?」

「お、おお……おまえか……クッ……」

「先輩! な、なにがあったんですかッ?」

「いやなに……ちょっと、やられちまってな……へへっ……」

「なっ……! 先輩が、負けた……?」

「ああ……情けねえが、完敗だ……もう一歩も動けねえ……」

「そんなっ……一体誰が!」

「それを聞いてどうする……おまえになにができる?」

「そんなの、やってみなきゃわからないでしょ! 俺が絶対、先輩の仇をとります!」

「はっ……言うようになったじゃねえか…………その言葉に二言はねえな?」

「はい!」

「ならてめえに、頼ることにしようじゃねえか」

「それで……その敵って誰なんですか!」

「腹の虫だ」

「お腹減ってるだけかーーーーい!」

 

<完>