質問に答えます④

f:id:mochiyuba:20160814215123j:plain

ダンゴムシとか見てないで、こっち向いてくれい。

 

持崎湯葉です。

今週は『質問に答えます』です。

毎度ながら質問、ありがとうございます。答えられるだけ答えようと思います。

 

Q:

作品のタイトルって、どういう風に決めているんですか?

A:

まず物語のテーマとストーリーライン、結末など作品の核になるものを単語にして、それらをできるだけ多く書き連ねます。

それからは単語をどう組み合わせるか、ものっっっっっすごく考えます。

正直わけわからなくなるくらいまで考え続けます。

しばらく後にタイトル案を見返すととんでもないものがあったりするので、本当に迷走しているのでしょう。

本にとってタイトルって、表紙と同じくらい大事ですからね。やはり慎重になってしまいますね。

 

Q:

プロットってどうやって書いていますか?

A:

主に書いているのは【テーマ】【登場人物】【あらすじ】の3つです。

あらすじに関しては、大きく起承転結の4ブロックに分けて、簡単なストーリーラインをまとめて書いています。

これは人によりますが、僕はプロットをあまり綿密に書かないタイプです。重要な出来事、登場人物の行動だけを記し、細かなキャラの心の動きや舞台設定は執筆中の自分に任せる、という形をとっています。

執筆中の瞬間瞬間にキャラがどう考えて動くかを捉えて書くのが好きなんですね。

なので『10文字』のあとがきでも書いたように、プロット段階では予期していなかったことが起きたりするのです。

 

Q:

どんなものを使って執筆していますか?

A:

Wordです。もうずっとこれですね。

なぜかと聞かれれば、単純明快一番使いやすいんです。

学生時代からずっと使っているものなので、これじゃないと違和感なのです。

前にテキトーな文書作成ソフトを使ったら、あっという間に固まったことがあります。トラウマです。

 

Q:

メインヒロインの胸、総じて小さい気がするんですけど、これって……。

A:

大は小を兼ねても、勇猛さは慎ましさを兼ねないのです。

ただ勇猛なのも、僕は好きですよ。

みんなちがって、みんないい。

 

はい、ということで今回は以上です。

質問がある方は、遠慮せずお寄せください。

それでは、また来週です。

 

持崎湯葉

広告を非表示にする