『真面目系クズくんと、真面目にクズやってるクズちゃん #クズ活』特集①

f:id:mochiyuba:20170923174746j:plain

 

持崎湯葉です。

もうなんか、「更新久々すぎ〜〜〜っ!」とかそんな浮ついたことを書いている場合ではありません。

新刊が出ます。

『真面目系クズくんと、真面目にクズやってるクズちゃん #クズ活』

9月29日発売です。

タイトルの「結局何を伝えたいかわからない感」ヤバいですね。生意気にハッシュタグなんか付けちゃって。

そういうわけで今日から特集していきます。毎日かどうかは保証しません。

本日は大まかなストーリーの触りを語りたいと思います。

まずは、こちらが本作品のあらすじです!

f:id:mochiyuba:20170923175735p:plain

 どうです、この「よーし、何言ってんだおまえ」と首根っこ掴みたくなるあらすじ。

本作のキーワードを挙げるなら、やはり『クズ活』でしょう。

あらすじの通り、「クズになるための活動」の略です。

なぜそんな不毛な活動を推奨するか。それはヒロインの1人、黒内人花の持つ独自の哲学が由来しています。

「クズとして生きることこそが、人として最も美しい」

こう信じてやまないのです。

そんな彼女と出会った真面目系クズな主人公、八卜悠楽はどうなるのか。

そしてそんな彼女の天敵であるもう1人のヒロイン、白庭雅雪はどんな行動をとるか。

そちらは読んでからのお楽しみでござい。

 

というわけで今回はここまでです!

次回はキャラについて触れる予定です。

ちなみに試し読みはすでに公開されております。気になった方は以下より確認してみてはいかがでしょう!

akm.md-dc.jp

それでは!

ここまで読んでいただきありがとうございました!

 

持崎湯葉